WTVニュースNews

東京の企業 進出協定

2024-05-21(火) 13:21

インターネットを使った医療人材の紹介事業などを手掛ける東京の企業が、和歌山市に新たなオフィスを開設することになり、今日、県と市との間で進出協定が結ばれました。進出協定の調印式は今日和歌山市役所で行われ、東京都に本社を置くMRT株式会社の小川智也代表取締役と県商工労働部の大川伸也部長、それに尾花正啓市長が出席し、協定書に署名しました。MRTは、インターネットを使った医療人材の紹介事業などを手掛けていて、自社ITシステムの開発や健康相談のコールセンター事業を集約するため、和歌山市にサテライトオフィスを構えることになりました。去年10月、県との間で県内の安定的な医師確保などに向けた連携協定を結んだことなどをきっかけに和歌山市への進出を決めたということです。すでに操業を開始、3年間で16人の地元雇用を予定していて、小川代表取締役は、「新しい医療サービスを作り上げていきたい」と話していました。

ニュース一覧
公式SNSアカウント