WTVニュースNews

和歌山市民生委員・児童委員大会

2024-05-21(火) 16:37

子供や高齢者の見守りなど、ボランティアで地域の福祉活動を行う今年度の和歌山市民生委員・児童委員大会が今日、和歌山市で開かれました。和歌山城ホールで開かれた大会には和歌山市の民生委員・児童委員やその関係者らおよそ700人が参加しました。民生委員は法律に基づき、厚生労働大臣から委嘱される非常勤の特別職の地方公務員で、子供や高齢者の見守りなど、ボランティアで相談対応や支援などを行い、児童委員も兼ねて各地で活動しています。大会では和歌山市民生委員・児童委員協議会の西村重光会長が、「委員のなり手確保に向けた新たな取り組みや活動を支援する仕組みなどをより一層整備することが重要」と挨拶しました。また大会では、勤続10年以上の73人に和歌山市長感謝状が、また、勤続7年以上の105人に和歌山市社会福祉協議会会長表彰が贈られました。さらに大会では、支援を必要とする人たちへの見守りや相談活動の継続、関係機関との連携を強化して地域の共生社会づくりに取り組むことなどを盛り込んだ大会宣言が採択されました。

ニュース一覧
公式SNSアカウント