WTVニュースNews

J3 FC大阪対ガイナーレ鳥取

2024-06-15(土) 19:26

県内で初めてとなるプロサッカーリーグJリーグの公式戦が今日、和歌山市で行われ、J3のFC大阪とガイナーレ鳥取が対戦しました。
和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場では、今日、試合に先立ち県や上富田町から梅干しややまもものジュレが両チームに贈られました。J3リーグの第17節、FC大阪とガイナーレ鳥取の試合は、東大阪市を本拠地とするFC大阪のホームゲームとして行われたもので、Jリーグ公式戦が開催されたのは県内では初めてとなります。試合は、前半37分、右から左に攻めるグレーのユニフォーム、ガイナーレ鳥取の6番温井がフリーキックを直接決めて先制します。これに対し、その2分後、左から右に攻める水色のユニフォーム、FC大阪の6番舘野がゴールを決め、試合を振り出しに戻します。後半も拮抗した試合展開が続きましたが、24分、2番美馬からのパスを受けた6番舘野が再びゴールを決め、勝ち越し。2対1でFC大阪が勝ちました。

ニュース一覧
公式SNSアカウント