ニュース

有田川にこいのぼり
  • 2018-04-11(水) 17:46
5月の端午の節句を前に、子ども達の健やかな成長を願って、今日、有田市の有田川河川敷にこいのぼりが設置されました。
有田川のこいのぼりは、子どもたちの健やかな成長を願って平成10年から有田市が始めたもので今年で21回目になります。今日は午前10時頃から、有田川河川敷のふるさとの川総合公園で、有田市の職員12人と、有田市立宮原保育所の子どもたち39人が、川沿いに並べられた56本のポールにおよそ160匹のこいのぼりを取り付けていきました。
今朝は時折雨が降るあいにくの空模様でしたが、大小様々なこいのぼりが、有田川からの風を受けながら緩やかに泳いでいました。こいのぼりは、全て寄付されたもので、今後も有田市だけでなく広くこいのぼりの寄付を呼び掛けたいとしています。
なお、有田川のこいのぼりは、来月14日まで設置されています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る