ニュース

和歌山バスが運賃を過剰徴収
  • 2019-02-20(水) 18:51
和歌山バスは、今日、路線バスでバスカードを利用した17人の乗客から運賃を多く徴収していたことを明らかにしました。心あたりのある人は連絡してほしいとしています。
和歌山バスによりますと運賃を多く取りすぎていたのは、今月15日の和歌山マリーナシティ午後5時56分発、南海和歌山市駅行きと南海和歌山市駅午後7時6分発JR和歌山駅行きのバスです。このバスは同じ車両で乗った距離に関わらずバスカードを利用した客から一律510円を徴収していたということです。和歌山バスの調べによりますと多く取りすぎていた乗客は17人でその金額はあわせて3610円だということです。
和歌山バスでは、返金に応じるため連絡してほしいと呼びかけています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る