ニュース

和歌山市の県道で死亡事故
  • 2019-02-21(木) 09:53
昨夜、和歌山市の県道の交差点で荷台付きの乗用車とバイクが衝突し、バイクを運転していた高齢の女性が死亡しました。和歌山東警察署は車を運転していた22歳の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、事故の原因を調べています。
昨日午後7時半頃、和歌山市布施屋の県道の交差点で東に向かって走っていた荷台付きの乗用車と対向車線を右折しようとしたバイクが衝突しました。この事故で、バイクを運転していた和歌山市六十谷のアルバイト従業員、井本光子さん75歳が全身を強く打って間もなく死亡しました。
警察では車を運転していた海南市船尾の会社員、七枝代志洋容疑者22歳を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、容疑を過失運転致死に切り替えて事故の詳しい原因を調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る