ニュース

強制わいせつの巡査長 起訴猶予
  • 2019-03-15(金) 18:19
和歌山市内の自宅でスマートフォンアプリを通じて知り合った女性の胸を触るなどして、強制わいせつの疑いで逮捕された県警の巡査長について、和歌山地方検察庁は起訴猶予処分としました。
起訴猶予となったのは、和歌山東警察署の27歳の男性巡査長です。
男性巡査長は先月28日深夜、和歌山市内の自宅でスマートフォンアプリを通じて知り合った、和歌山市内に住む20代の女性の胸を無理やり触るなどしたとして、今月1日、強制わいせつの疑いで逮捕されました。
男性巡査長は逮捕時、容疑を認めていたという事ですが和歌山地方検察庁は今日付けで、男性巡査長を起訴猶予処分としました。
なお、処分の理由は明らにしていません。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る