• HOME
  • 県内ニュース一覧

ニュース

  • 2014-08-22(金) 17:58
暴力団が関与するトラブルを演出し、岩出市の女性からおよそ1000万円を脅し取ったとして、岩出警察署は今日、49歳の無職の男ら2人を恐喝の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは、和歌山市加太の無職、高良 亘容疑者、49歳と兵庫県尼崎市の自動車販売業、山倉真矢容疑者、26歳の2人です。岩出警察署の調べによりますと、2人は、役割分担して、暴力団が関わるトラブルを演出し、多額の現金が必要などと脅し、一昨年3月26日から4月18日までの間に3回にわたり、岩出市の当時53歳の契約社員の女性から現金あわせておよそ1000万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いが持たれています。高良容疑者は、他の仲間2人と共謀し、同様の手口で和歌山市の女性から現金100万円を脅し取ったなどとして、すでに、恐喝や詐欺の疑いで逮捕されていて、恐喝の罪で起訴されています。調べに対し、2人は概ね容疑を認めていて、警察で、余罪についても追及しています。

最新ニュース一覧

TOPへ戻る